山下智久 ハワイ旅行のお相手は石原さとみではなくモデルNik

发言 回复打印

121414条/页,13页

<8 9 10 11 12 13
您是第40042位读者

- 1200 - =2018/2/10 15:34:35

在窝巢吹亚麻在日本实旬的搞笑程度跟吹10.0天然仙女是一样的
=====
收视在手,笑看疯狗,不用吹
回复

- 1201 - = =2018/2/10 15:35:53

亚麻日经比你们本命高
肥肠日经虚高的淋逼货
双标日经就是这么流畅

回复

- 1202 - = =2018/2/10 15:39:54

八年无实绩日经不人百,踩踩无实绩10.0爽爽得了,别黑实旬这两个字
回复

- 1203 - = =2018/2/10 15:41:06

不敢碰瓷旬女士,求放过我家小爱豆
回复

- 1204 - = =2018/2/10 15:45:07

肥肠阿姨神通广大,千里眼获知旬麻行踪,谁让亚麻太旬肥肠不会放过他的
回复

- 1205 - = =2018/2/10 15:50:51

破在白莲山卖惨卖到xq来了,车轱辘10.0放过,不如求全民皆智障的霓虹金和yhm放过,他们可能都被邪教10.0下蛊了信了10.0那套,活泼聪明的破快去叫醒他们
回复

- 1206 - = =2018/2/10 16:32:34

八年无实绩日经不人百,踩踩无实绩10.0爽爽得了,别黑实旬这两个字
======
活在当下亚麻收视踩死你家废物zenzen没压力
回复

- 1207 - = =2018/2/10 18:32:00

八年没实绩,没卖气,没人气,请别碰瓷实旬了
回复

- 1208 - = =2018/2/11 17:06:09

山下智久が“テラハ美女”の「召し使い」になりそうなワケ

2018.02.10 18:14

2月8日発売の「女性セブン」がタレントの山下智久と人気モデルのNikiとのハワイ旅行をスクープ。しかし山下といえば、女優の石原さとみとの熱愛が噂されていたのだが……。

 山下と石原は2015年の月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」(フジテレビ系)での共演をきっかけに交際がスタート。一時は破局説が流れたが、結婚が秒読み段階に迫っているという見方も根強かった。

 Nikiはアメリカ人の父親と日本人の母親から生まれたハーフ美女。16年に放送された恋愛リアリティー番組「TERRACE HOUSE」(フジテレビ系)に出演し大ブレイク。現在は現役の女子大生でありながら、モデルや女優の仕事をこなしている。

 記事では、2人は友人の紹介で知り合いすぐに意気投合。山下がNikiに興味津々だと報じた。ハワイではNikiの現地の友人を交えて食事をしたり、話題のバーをはしごしたり、2人はラブラブな時間を過ごしたという。

「山下のほうが熱をあげたということですが、下衆な見方をすれば、三十路に人った石原から21歳の若いNikiに乗り換えたといえるかもしれません。指折りの女優となった石原ならまだしも、唐突なハーフモデルの出現をどう捉えていいのか、山下のファンも困惑しているのでは」(芸能記者)

 一方、Nikiの恋愛観は意外なものだった。17年11月21日に放送されたバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演したNikiは“自分はかっこいいでしょ感”を出している男性が苦手らしく、元カレはブサイクな男性ばかりであったことを明かしている。さらに「靴下も履かせてもらったら嬉しいし、ドアも開け閉めしてほしい。エレベーターやエスカレーターとかも先に行かせてほしい」と、徹底したエスコートを彼氏に要求。

 山下が女性に靴下を履かせているシーンなど想像もできないが、Nikiの召し使いのような存在にならないか、少し心配だ。

回复

- 1209 - = =2018/2/11 17:08:11

山下智久の熱愛スクープ、ネットでも写真掲載 ジャニーズの「完全ネット解禁」の日も近い?

2018/2/11 08:00 cyzo

2月8日発売の「女性セブン」2月22日号(小学館)が、山下智久とモデルのNikiとのハワイ密会の様子を写真つきで報じた。記事によると、2人は1月下旬から1週間ほどハワイで過ごしていたという。

 同誌の発売に先駆けて、小学館のニュースサイト『NEWS ポストセブン』では2月7日にこのニュースを報じているが、あるマスコミ関係者はその記事に対する驚きを隠さない。

「サイトの記事には、山下がキャリーケースを押しながら歩いている空港での写真が載っていました。ジャニーズ事務所と仲がいい『女性セブン』が、ネットにこういう写真を載せるのか……と一瞬目を疑いましたね」

 つい最近、ネットでの写真掲載を解禁したジャニーズ事務所。しかし、掲載OKなのは記者会見などで撮影された写真のみで、“張り込み写真”となると話は別だ。

「ジャニーズのスクープ写真をネットに載せるメディアは、今までもありました。ジャニーズと敵対している『週刊女性』(主婦と生活社)はよく載せているし、『NEWSポストセブン』でもHey! Say! JUMP中島裕翔と吉田羊の熱愛2ショットを載せたことがあります。でも、中島の記事は『週刊ポスト』に載っていたもので、『女性セブン』ではない。今回は、ジャニーズと仲がいい『女性セブン』が張り込み写真をネットに載せたということが驚きなんです」(同)

 ジャニーズ事務所所属タレントのスクープ写真の扱いについて、ある出版関係者はこう話す。

「芸能人は“準公人”というような扱いで、社会的な興味の対象とされている。つまり、芸能人の行動を報じることは正当な行為となるわけです。ジャニーズ事務所は肖像権を盾にネットでの写真掲載を禁止していましたが、スクープ写真については報道の自由の範囲内になるので、本来は載せても問題ないのです。『女性セブン』など、ジャニーズと仲がいいメディアがスクープ写真をネットに載せなかったのは、単純に事務所とうまく付き合うためということでしょうね」

 しかし、今回「女性セブン」は、山下の写真をネットに掲載した。前出の出版関係者は続ける。

「2ショットのような強いスクープ写真であれば、ジャニーズから文句を言われるのも承知でネットに出すということもあると思うのですが、今回の写真は山下が1人で歩いているだけのもの。そこまで強い写真ではないので、わざわざネットに出す必要もなかったと思います。むしろ、相手のNikiの写真でもよかったはず。にもかかわらず、ネットに出たということは、それなりに意味があるということでしょう」

 では、一体どんなメッセージが隠されているのか?

「『女性セブン』とジャニーズの関係性を考えると、『女性セブン』が黙って写真を出したとは思えないので、ジャニーズ側が納得してこの写真が出ているということでしょう。そういう意味では、ジャニーズとしては会見写真だけでなく、スクープ写真もネットOKという方針になりつつあるのかもしれません。いろいろな週刊誌が、特に気を使うことなく、ジャニーズの写真をどんどんネットに出していくようになりそうですね」(同)

 現時点では、「記者会見、囲み取材、舞台挨拶などのタレント登壇時の写真のwebニュースサイトでの使用」という条件つきのネット解禁ではあるが、条件なしでの完全解禁となる日も、そう遠くはないのかもしれない。

回复

- 1210 - = =2018/2/11 17:12:40

其实要是没有那两张同背景照片,相信他俩没关系

回复

- 1211 - = =2018/2/12 15:39:52

真是劈腿啊
回复

- 1212 - = =2018/2/12 16:25:13

ジャニーズ御用「女性セブン」が山下智久の"二股"を報じた裏! 山Pが飯島マネ、SMAP独立組と合流?

2018/2/12 15:04?リテラ

「山下智久11歳年下テラハ美女とハワイ それでも切れない石原さとみと未練の夜」

「女性セブン」(小学館)2月22日号がこんな見出しで、山Pこと山下智久の"二股"を報じた。

 記事では、まず山下と新恋人とのお忍びハワイ旅行を報じている。新恋人は人気番組『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』(通称テラハ フジテレビ)で"番組史上NO1美女"との触れ込みでブレイクしたモデルNikiだ。記事によると、山下とNikiは1月下旬、ハワイの「トランプインターナショナル」に滞在し、1週間ほどバカンスをたのしんだという。

 山下といえば、石原さとみと数年前から交際が報じられてきたが昨秋ごろから破局説も流れており、やはり現在はこのNikiが恋人で、石原とは破局していたのかと思いきや、記事はそれだけでは終わらない。Nikiとのハワイ旅行から帰国した数日後、山下は別れたはずの石原の自宅を訪れたことも報じられているのだ。

 自主規制なのか、記事には「二股」「浮気」という文字こそ一切なく、"石原さとみと別れた"ことを強調していたが、瀑いた事実関係は明らかに二股といわれておかしくないもの。

 しかし「女性セブン」といえば、本サイトの読者ならご存知のとおり、バリバリの"ジャニーズ御用"週刊誌。その「セブン」がなぜ、ジャニーズの人気タレントである山下のスキャンダルをここまで大々的にかつ詳細に報じているのか。二股疑惑はもちろんただの熱愛旅行ですら、通常ならあり得ない記事だ。

「スクープしたのがジャニーズの御用週刊誌『セブン』ですから、今回の記事については諸説、取り沙汰されています。ネタ元がジャニーズそのものだというものや、逆に山下との破局を決定的にしたい石原の所属事務所ホリプロ説、さらにはNikiと宿泊したハワイのホテルの部屋がバーニング系列の会社社長所有だったことからバーニング系のリーク説もある。しかし情報源がどこであれまちがいないのは、ジャニーズが、山下のスキャンダル掲載をOKしたということです」(週刊誌記者)

「女性セブン」が、どんな小さなネタであっても、ジャニーズタレントに関する記事をジャニーズ事務所におうかがいをたてることなく掲載することはない。今回の山下の記事についても了承スミ。それどころか「どんどん書け」と煽っていたという話まであるのだ。

 この背景には、SMAP独立問題とそれを生んだ派閥抗争の影響がある。

●SMAP独立の際にジャニーズに忠誠を誓った山ピーだったが...

 そもそも山下は、事務所人所当時からジャニー喜多川社長のお気に人りであり、NEWSも「いまデビューできなければ事務所を辞める」と申し出た山下のために結成されたグループだった。しかし山下はその後、ドラマのギャラをめぐりメリー喜多川副社長と揉めたことからNEWSを月兑退、同時にメリー氏の娘である藤島ジュリー景子副社長の管轄(ジュリー派)からも外れ、ジャニー社長の仲裁で、非主流派でありSMAPの育ての親である飯島三智マネージャー(飯島派)に鞍替えしたという経緯がある。

 メリー氏?ジュリー氏と飯島氏の対立が深刻化するなか、勃発したのがSMAP独立騒動だった。このとき、山下も飯島氏から独立を打診されたが、しかし山下は狼狽し"独立など画策していない"と事務所に忠誠を誓ったと報じられている。

 その後、山下は亀梨和也主演の『ボク、運命の人です。』(日本テレビ)に出演、大ヒットした『青春アミーゴ』以来となる亀梨とのユニットでCDをリリース。また山下主演の人気ドラマ『コード?ブルー?ドクターヘリ緊急救命?』(フジテレビ)新シリーズにも出演し瀕死の月9枠で好視聴率をあげ、さらに今年7月には劇場版『コード?ブルー ?ドクターヘリ緊急救命?』が公開を控えるなど、事務所から干される事態は回避されたと思われていた。

 しかし、それはあくまで表面上のことだという。

「そもそも山下はメリー氏に一度楯突いた身。さらにSMAP騒動でも飯島氏との親密な関係や、独立までが取りざたされた。山下に対して、いまだ"裏切り者""飯島派"という認識は変わっていません。一度裏切った人間を絶対に許さないのがメリー氏ですからね」(元ジャニーズ関係者)

 実際ジャニーズの"山下排除"は確実に進んでいるとみられている。この間、山下は年末恒例のジャニーズカウントダウンに参加したり、犬猿の仲だった亀梨和也に近づくなどの動きもあったが、しかし実際は騒動以降も、山下が置かれた立場は微妙なままであり、事務所も山下を露骨に干すことはしなくても、守ることはしないというスタンスだという。

「たとえば映画化もされる『コード?ブルー』は、もともと山下主演の人気シリーズだったが、昨年夏に放送された第3シーズンにもジャニーズはなぜか乗り気じゃなかった。視聴率苦にあえぐフジに頼み込まれ渋々OK、その代わりにねじ込んだのが、ジュリー氏がゴリ押し中のHey! Say! JUMP有岡大貴。映画を最後に山下を切って、今後放送するときは有岡ら第3シーズンで加わった新人救命医を演じた若手たちを主役に交代させたシリーズに変わるという説も根強い」

●飯島氏と接触、「新しい地図」移籍の動きも?

 そして、追い詰められつつある山下は、再び飯島氏と接近。水面下で「新しい地図」への移籍を含めた話し合いを進めているとの情報も流れていた。

「Kis-My-Ft2についてはあきらめた飯島さんですが、山下のことは気に人っていて、なんとかしてやりたいと考えているようです」(元ジャニーズ関係者)

 そんなところに出てきたのが、この御用週刊誌「女性セブン」の二股報道だった。

 周知のように、SMAPの独立派メンバーも、同じ目にあっている。2017年前半、キムタクを除くメンバーたちの熱愛や結婚、そしてスキャンダル報道が相次いだのだ。1月には草なぎ剛が交際女性について"周囲に結婚の報告をした"と報じられ、3月には中居正広とダンサーの武田舞香の同棲報道が報道された。しかも、スクープしたのはジャニーズ御用雑誌「女性セブン」(小学館)。えげつない、いやがらせ報道だったが、しかし4月、さらなる衝撃的報道がなされる。「週刊文春」(文藝春秋)が香取慎吾の"隠し子疑惑"を報じたのだ。香取は以前から子どもがいるという"都市伝説"が存在はしていたが、「週刊文春」も、SMAP解散騒動でジャニーズ事務所と太い情報ルートを確立しており、これもジャニーズサイドからの情報だった可能性が濃厚だ。

 この隠し子報道に対し香取本人は完全否定で真相は藪の中だが、一方の中居に関しては事務所に残留した10月になって同棲をスクープした「セブン」で破局が報道された。

 今回の山下の"二股"報道がジャニーズによる移籍阻止のための恫喝なのか、あるいは移籍前提の嫌がらせなのかはわからないが、山下の置かれた微妙な状況を反映しているスキャンダル記事であることは間違いないだろう。

 山下ははたして「新しい地図」に移るのか。今後の動きを注視したい。
(時田章広)

回复

- 1213 - = =2018/2/13 23:58:48

山下智久、中居正広、キスマイ……いまだ女性週刊誌に残る“SMAP独立騒動”の余波

2018/2/13 21:00 cyzo

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

 2月11日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で国際政治学者?三浦瑠麗氏が日本に北朝鮮の暗殺部隊「スリーパーセル」が潜んでいると断定し、炎上騒動になった。なんの根拠もないこんな発言にあぜんとしたが、これを受けて松本人志が「きっとサービス精神でいろいろ話してくれたのに」とツイート。松本にとってワイドショーは、“サービス精神”があれば、どんなトンデモ発言でも許されるということなんだと納得。

第400回(2/8~2/13発売号より)
1位「山下智久 11歳年下テラハ美女とハワイ それでも切れない石原さとみと未練の夜」(「女性セブン」2月22日号)
2位「イノッチと有働アナ『あさイチ』を“イチ抜け”したのはこっち!」(「女性セブン」2月22日号)
3位「中居正広 『舞祭組』ライブ飛び人りで2年ぶりの会場を魅了した1分間『まだ踊れるべ!?』」(「週刊女性」2月27日号)

 石原さとみとの破局説が流れていた山下智久だが、新恋人とのハワイお忍び旅行がすっぱ抜かれた。これをスクープしたのは「女性セブン」。記事によれば、お相手はフジテレビ系人気番組『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』(通称テラハ)で“番組史上NO.1美女”としてブレイークしたモデルNiki。2人は1月下旬にハワイ旅行を楽しんだらしい。

 モテ男山Pらしい速攻さ、と思いきや、しかし「セブン」が報じたのはこれだけでなかった。山下はハワイ旅行から数日後、別れたはずの石原の自宅を訪れたことも紹介されていたのだ。しかも「セブン」は、なぜか山下と石原が破局したのは“事実”というのが大前提らしい。山下の訪問理由を「(石原の仕事が)あまりの多忙と緊張もあって、リラックスしたかったんでしょう。山下さんに自宅に来てもらったようです」と紹介しているのだ。

 リラックスしたいからって、元カレ呼ぶ? 山下はマッサージ師か? そんなクエスチョンだらけの「セブン」記事。つまり書いてないけど“二股”ってことでしょ。

 不可思議なことはまだある。「セブン」といえば、いわずもがなの “ジャニーズ御用雑誌”。そもそも、なぜ山下の熱愛をトップ特集で伝えたのか。普通に考えればあり得ない。

 そこで考えられるのが、やはりあの騒動の余波だ。そう、SMAP独立騒動である。山下は、事務所人所当時は、藤島ジュリー景子派だったが、ドラマのギャラをめぐりメリー喜多川と揉めて、SMAPの育ての親である飯島三智マネジャー派に乗り換えた。そしてSMAP独立騒動前後、飯島氏から独立を打診されたが、山下は慌てふためき、それを断ったと言われる。

 でも、今回の「セブン」の扱いを見ると、いまだに“裏切り者”扱いされてるんじゃないか。どうする山P! やっぱり「新しい地図」に合流か!?

 そして2位も「セブン」の不思議なジャニーズネタだ。有働由美子アナに続き、『あさイチ』(NHK)降板が報じられたV6?井ノ原快彦。これまでその理由は、“有働が降りるなら一蓮托生というイノッチの気持ちからだ”などと報じられてきたが、「セブン」によると、それは間違いで、イノッチの降板の方が先に決まっていたというのだ。

「井ノ原さんの降板は昨春には決まっていたそうです。時期を見てから発表しようと思っていたところ、有働さんの報道が先行してしまったそうです」

 記事ではこんなNHK関係者のコメントで、“一蓮托生説”を否定。さらに驚くのが、有働の降板自体、イノッチが辞めることを知った有働が決断したことだと、順番が真逆だったことまで指摘していることだ。

 わざわざ、そんな力を込めて指摘することなのか。どっちだっていいと思うが、おそらくジャニーズ的にはイノッチが有働に追随したというのは許せないのだろう。しかもイノッチ降板をスクープしたのはアンチジャニーズの「週刊女性」(先週発売2月20日号)。是が非でも、それを否定したかったんだろうな。ジャニーズ事務所。そのプライドの持ち方、訳がわからない。

 そして3位もジャニーズネタ(「セブン」ではなく今度は「週女」)だ。1月からスタートしたKis-My-Ft2の派生ユニット「舞祭組」の初の単独ライブに、中居正広がサプライズ登場しダンスを披露、会場が大歓声に包まれた、というのが記事の内容。しかしさすが「週女」。その後日談としてこんな情報をぶち込んでいる。

「(中居登場の)翌日、各メディアはこれを“自主規制”したのか取り上げずにスルーしました。そもそも初ライブの開催すら報じられていません」(芸能プロ関係者のコメント)

 独立派から一転、事務所に残留した中居。そして、その中居がプロデュースした舞祭組(Kis-My-Ft2)も当然飯島派だった。ジャニーズの“女帝”メリー喜多川氏は、一度でも裏切ったら許さないという猛烈体質の持ち主。Kis-My-Ft2も山下も、そして中居も今後どうなるのか。まだまだ波乱がありそうだ。

回复

跳转→首页主版外传 黑犬J禁万能站务Johnnys-BBS图志 photo购物 shopping

121414条/页,13页

<8 9 10 11 12 13
→ 回复:山下智久 ハワイ旅行のお相手は石原さとみではなくモデルNik

昵称: * 必填

内容限制: 字节